カテゴリ:韓国旅行 09年 2月( 7 )
by kimidon |
⑤ ソウル最終日。食べる食べる。
わたしはまだ花粉症ではないですが
Mr.X がひどい花粉症で数日前から全症状が出てます(><)
今日はこんなにいいお天気なのに
窓を開放できない二次災害を忌々しく思うのですが仕方ありません。
それでも宝塚のドッグランでひとっ走りしてきたんですけど・・
もちろん走ったのはチョコだけですけんど(^^;;



d0125874_14491674.jpg


ソウルの最終日が残ってますのでまたしても一挙掲載です。
っと写真を見てみたら3日目のが殆どと言っていいほど無い~(*_*;
デジタル一眼レフはチェックアウト後 フロントに預けてたのと
写真を撮り疲れたっていうのが理由です。

年はごまかせず、1週間も経つと、あれ・・どうやったかな?
なんて所々抜けてしまってますから
写真が無いなりに急いで更新しときます!



◆ 3日目。

朝食 : 味加本であわび粥
買物 : ロッテマート
散策 : 仁寺洞 (インサドン)
昼食 : 明洞スンドゥブ



ここも毎回登場の味加本さん。
いつも日本人ばかり(笑)
「アワビ粥」
d0125874_14252531.jpg
最初にこちらに行った4年前は
この量を「苦し~」と言いながら完食してたのが今はスゴイなぁ。
これらを完食後、メトロホテルへ戻り
↓ 朝食サービスも食べてしまったのですから(爆)

「コーヒーだけのつもりだったんです」
d0125874_14263491.jpg
このパンは別腹やねん・・
何を目指してんのん?
ふと2人の自分に尋ねてみる。


さて!動かれへんくらい満腹に仕立てたので動いて消耗させないと♪
ロッテマートでショッピングー

今回は手元に13万ウォンほどあったので3万円だけウォンに両替しました。
大きな買物もしなかったし余裕だったので
ロッテマートでの買物もコスメも免税店でのお酒もウォン払いです。
逆に言うとカード払いは
ANA免税店でのロクシタン系とレスポのバッグたちだけでした。
また手元に13万ウォン残りました。
(円に換金せーへんかったのはなぜ? 笑)
それにしてもこのウォン安はいつまで続いてくれるのでしょう。


ロッテマートで買物した後、みんなとの約束の時間まで少しあったので
仁寺洞までテクテク歩きます。
雑貨好きなのでこちらに足が向くのです。
でもじっくり見るには時間が足りず、
行って良かった♪ 気持ちだけを大切にしときます。

「伝統茶の町 仁寺洞」
d0125874_14421411.jpg



「昼食 ヘムルスンドゥブ (海鮮純豆腐) 」
d0125874_1450038.jpg
それぞれのグループと時間が合わず、
昼食まで考えてなかったので場当たりで入った明洞スンドゥブ。
いや~わたしが作るのよりスープを食べる感じがしました(^^;
店名から受けるイメージの予想を裏切って美味しかったです。
石鍋で炊かれた白米も美味でこれで6000W (420円) とは何事や!
怒らんでもいい。


でも南大門市場チームは破格の4000Wでジモティ店のスンドゥブを食べ
美味しかったとのことでした。
この日 9日は、旧暦の1月15日に当たり
もやしを食べる習慣があるのだそうです。
そのお店ももやしが出たそうだけど
明洞スンドゥブでももやしのナムルが出て来ました。偶偶かな。



「明洞大聖堂からの帰り  2日目の朝 」
d0125874_14571911.jpg



「仁川 国際旅客船ターミナルの前」
d0125874_14573352.jpg
信じられない・・
だけどこんな場末っぽい空気が好きです


「いつ完成? 明洞芸術劇場 」
d0125874_1459996.jpg



「蘭子さんのチマチョゴリ」
d0125874_1571268.jpg
在日韓国人の蘭子さんたちは
年に数回チマチョゴリを着る機会があるそうです。
東大門市場で廉価 (足袋・ペチコート付きで約1万4~5千円) なそれをご購入♪
色の組み合わせにルールはないそうです。
1度着てみたいワ(^^)


午後3時。
少々早いけれど空港へ向かいます。飛行機であんなメに遭うことなぞ露知らず・・
あっ! いっ! うっ! えっ! おっ!
っと言ってる間に3日間の旅行が終わってしまいました。


ソウルはカイロも要らずとても過ごし易かったです。
日本人が多かったけどこれはこれからも仕方のないことで
もしも次にまた行けることがあったとするならば
またソウルから離れてみたいと思います。
ぎゃ~わたし人並み外れた方向音痴やってんやわ! 
ひとり旅なんて絶対できない(><)

韓国語教室のみなさ~ん
色々とお世話になりありがとうございました♪
楽しかった!


みやげ
d0125874_15164665.jpg



これねぇ自分の部屋で電気もつけずに撮っちゃったのねえ。
おまけにベットの上なもんで ぐにゃんぐにゃんですやん(^^;)
d0125874_15171680.jpg



チョコのジャーキー 2980W(200円ちょい) やすー!
d0125874_15304748.jpg



本当に最後のソウルなのだろうか。
もう行きたくなって来てるのに抑えることができるんでしょうか(笑)
しかし、ひとまずここでソウルはおしまい。
長々とありがとうございました♪
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-15 15:32 | 韓国旅行 09年 2月
④ 2日目後半。地下商店街で買物と夕食とナイトクラブ!
どひゃ。ロケ地の写真を、乾パン先生~と書いちゃってたけど
「1%の奇跡」だったそうで指摘を受けました(^^;)
そうだ、確かにそう聞いたのでした(笑)
う~ん どちらもリタイアドラマなのでよく分かりませぬ。。



◆ 2日目 (後半)

東仁川駅まで戻るタクのアジョシに、
「月尾島(ウォルミド)へ行って来たか?」
と聞かれ、行ってないと言うと
「じゃあ写真を撮りなさい」
と左に見えるその島を指して優しく言われました。
でもそのスピードじゃ撮れませんねんけど(^^;)
このアジョシ、メーターを入れ忘れ5000ウォンポッキリで、と。
換算すると350円。何をしても安い!


東仁川は地下商街が面白いヨとパク先生から聞いてたため
プチ漁り(^^;)

「ソウルのアジュンマは働き者が多い」
d0125874_128494.jpg



d0125874_1213494.jpg



明洞と違ってこちらは豊富でした。
d0125874_1214321.jpg



角質ボロボロのピーリングもこの通り (買い漁った後ですが 右端)
d0125874_12141725.jpg
帰りの仁川空港でも残ってたけど(笑)
サンプルの量が違うと思う。
もらった化粧水はブルガリみたいでとってもいい香りでした。
ピーリングはほんまにボロボロ取れて (るのか??)
翌日はつるんつるんです♪
あ、シミとかシワとかは別の話やからね~


「この雑然さが愛おしい」
d0125874_12103436.jpg



「こちらは整理整頓好き」
d0125874_12194279.jpg
あなたならどちらで買いますか(笑)
わたしは親近感をおぼえる上のおばちゃんところかしらん。
なんか放っておけないような気がします(^^;;


d0125874_12104637.jpg



d0125874_1211686.jpg



「ポクチョリ」
d0125874_12211296.jpg
辞書に拠ると、
1年の福をもたらすといわれる。
元旦の夜明けに買う。
チョリは米を研ぐ時に使う取っ手のついたザルの一種。
だけど靴屋さんにあったので靴やスリッパを入れるための物だと察します。
が、違ってたらすみません。
いずれにしても「福」を呼ぶもののようです。


d0125874_12212562.jpg



d0125874_1221509.jpg



この大行列、気になるよねー
d0125874_1222343.jpg



d0125874_12223618.jpg



この後、お茶したり南大門に行ったりしたけれど
膨大な更新になりそうなので いずれまたということで
いざ夕食へ!


今日は海鮮鍋(ヘムルタン)の日。もうたまらんー!
場所は、1号線の鐘閣 (チョンガク カタカナ表記が難しいです)

この路面を見れば、あ~ここか~ とすぐに分かるかと(^^;)
d0125874_123444.jpg



d0125874_1235560.jpg



なぜにタコ焼きがお多福さんなのでしょう
d0125874_12351840.jpg
あらやだ。オタフクソースの幟発見。


警察官
d0125874_1238251.jpg



ここのスンドゥブも美味しいそうです
d0125874_12415710.jpg



夕食はこちら♪
d0125874_12353059.jpg



ただし店内はこんなに暗くて。
実際はもっと暗くて。
ここまで暗くする理由が未だに謎・・
d0125874_1238691.jpg
ですのでお料理の写真がありません(爆)
ヘムルタンもチヂミもおまけのフルーツも全部美味しかったです。
すみませんこんなんで。


さぁ次は。。。
パク先生はどうしても 「ナイトクラブ」 にこだわってました。
ここに確かあったんです、と連れて行かれたのは
d0125874_12413698.jpg
店内想像を絶する爆音で客人はゼロに近い・・
だって日曜日の夜に大騒ぎしませんもんねぇ。

(こんなやかましいとこ身が持たんワ)
内心ドン引きしてたけど
個室に連れて行かれたのでホッとしました。

これが10万ウォン (約7千円)
d0125874_12434236.jpg



「爆弾」
d0125874_12442453.jpg
ビールの中に焼酎が入ったカップを入れてまぜまぜして飲むそうな。
味覚音痴?(^^;;


テーブルを鉄拳でドン!と叩くと
ドミノのように焼酎カップが落ちて行きました。でも、、、
d0125874_12452979.jpg


サイズ違いで混ざってない(爆)!
d0125874_12483292.jpg
この日はよく飲みました~
気持ち良くって爆睡しました。


楽しみだったソウルもあと1日。
旅行ってなんて短いのでしょう。
やはり3泊4日がいいなぁ。
でもそれはそれで家のことが気になるし、、
色々思ってもあと1日。
楽しい思い出作りをしましょ~

(つづく)
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-13 12:53 | 韓国旅行 09年 2月
③ 2日目前半。ソウルを離れて日本人ゼロの町へ

さてさて怒涛の娘ムコ自慢のあとは、ソウル2日目です。
出来不出来は別にして350枚ほど写真を撮り、
実はその整理に嫌気がさしてきています(爆) ほな撮るなよ・・
結局、遊びに行ったんか写真撮りに行ったんかわからんのだけど
一気掲載お許しください。


◆2日目
朝食 : 神仙ソルロンタン
遊びの目的地 : 仁川 (地下鉄1号線の終着駅)
昼食 : 中華街にて チャンポン、ジャジャン麺、水餃子


「神仙ソルロンタン」
ソウルに来たらじぇ~ったいに外せないお店です。
d0125874_1959317.jpg
朝、ひとりで明洞をウロウロしてた時には行列はできてなかったけど
やはり食べに行った時には行列が出来てて待ちました。
店の通路でもグルっと一周、待ってるんだから..


「この白濁スープがたまりまへぬ」
d0125874_2004934.jpg
キムチもあっさりして大好き。
写真を見たらまた食べたくなるので困ります。

d0125874_203579.gif



ではお腹も膨れたし目的地、地下鉄1号線 終着駅の「仁川」へGO!
約1時間掛けて駅に着いた~と思ったら
ひとつ手前の東仁川駅でなぜか降ろされ次の電車を待ちます。
たったひとつなのに、どういうこっちゃ?
d0125874_206537.jpg



d0125874_207444.jpg



そしてようやく仁川駅に着きました。
「無駄なお金は使いません」
d0125874_2073666.jpg
シンプルイズベストなのだけど(^^;
レトロ、という感じでもなく(笑)


仁川は港町です。貿易港につきものの中華街へ行く。。
も何も駅前がこんな感じ。
「おもて」
d0125874_20121748.jpg



「うら」
d0125874_20124778.jpg
駅前(正確には駅横)の観光案内所があります。
中華街で美味しいお店はどこかを聞いて探索スタート♪


異国情緒が漂ってていい感じ。
d0125874_20133531.jpg



d0125874_2014036.jpg



d0125874_20141116.jpg



d0125874_20142825.jpg



「どこもやることは一緒」
d0125874_20164283.jpg



「さてここはどこでしょう?」
d0125874_20171694.jpg
わたしは挫折した「乾パン先生~」のロケ地なのだそうです。
ご存知のかた いらっしゃる?


d0125874_20181377.jpg



d0125874_20182650.jpg



「公園の一角にいた鶏たち」
d0125874_20194113.jpg


d0125874_20343698.jpg


「マッカーサー元帥」
d0125874_20203150.jpg
この日、スモックが大量発生してて
かすんで漁港も見えずでした。
このお方が何のために仁川に降り立ったのか勉強不足で分かりません(^^;
ネットや旅行雑誌で調べる気も起こらず、いけませんワ。


では食事に(^^)
「北京荘にて」
d0125874_20241226.jpg


d0125874_20251095.jpg



仁川がジャジャン麺発祥らしく、
こちらのジャジャン麺は麺に中華っぽい味がついててベリーグ~♪
d0125874_20262463.jpg


あまくて美味しい♪♪
d0125874_20264733.jpg



この酢豚みたいなチャンポンもたらまーんっ!
d0125874_20272133.jpg



ムルマンドゥ (水饅頭 → 水餃子)
d0125874_20275961.jpg
これは今までハズレたことがないけど
こちらのも美味です。


みやげにお酒の小瓶を買おうかしら・・
と思ったりしたのだけど、べとついてたのでパスりました(笑)
d0125874_20304887.jpg



朝からよ~く食べた!美味しいものがあれば満足!

たとえこうなっても..(more)
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-12 20:42 | 韓国旅行 09年 2月
② いよいよ暴飲暴食の幕開けデス@ 新村 1日目夕食編 

今回のソウルで多かったモノは
韓流世代のわたしたちではなく若い女子!
それも可愛い子が多い!
コスメ店に群がってやるし
帰りの飛行機では免税店のビニール袋を両手に抱えた、
夥しいミスブランニューデーな子たちに驚きました。

免税店も品薄だとのことだし
さして欲しいものもなかったとは言え
あんな袋を見たらひとつくらい買っても良かったかなあと思う
ミセスブランニューデーなのでした。
記念にレスポのバッグは買いましたが(^^;
っちゅーことでとても安くおさめることができました♪


d0125874_11482683.gif


「正面にあるはずのソウルタワー」
d0125874_10542373.jpg
もやって見えません。


ホテル着が夕方5時過ぎてたので
明洞 (ミョンドン) をチラッと回ってミシャでBBクリームを買い
すぐに待ち合わせの6時になったので戻る。
「恐るべしIKKO旋風」
d0125874_10544568.jpg
エチュードハウスは人だかり!
テレビでやってた角質がボロボロ取れるあの品はソールドアウト。
韓流スターに代わってIKKOさんが席捲してたとは(爆)

d0125874_11522953.gif


さて夕食♪ 腹ペコ~~

「新村」
d0125874_1145145.jpg



新村 (シンチョン) にてパク先生オススメの「スウォンカルビ」です。
水原 (スウォン) にだけしかないと思ってたらそうではなかったのですネ(^^;
「スウォンカルビ」
d0125874_1058486.jpg



「店内の様子」
d0125874_10582372.jpg
土曜日ということもあって大賑わい。
グループが多く、しかし日本のようにサラリーマンたちという感じじゃなく
やっぱり若かったです。


「牛肉 ワンカルビ」 (大きな = 王 → ワン)
d0125874_11202247.jpg


d0125874_11184786.jpg



「ハートを射止めた面々」
d0125874_11101137.jpg
パク先生は、牛肉のワンカルビを絶賛されたけど
ソウルで牛を食べるという感覚がないし(日本の方が美味しいし)
写真右上の豚のワンカルビの方がジュワ~と豚の旨味があって
美味しかったです。
それに右下の水冷麺はテジカルビに次いで美味♪
甘めのおつゆが・・たまらなくうま~い!
お酒はチャミスルチュセヨでございます(^^;


「なんだったけ?」
d0125874_11261751.jpg
マッコリがどうのこうのだったっけ?
忘れてしまいましたが嬉しそうな写真なので掲載。


いっぱいいっぱい食べて飲んでお会計おひとり様2千円ほどではなかったか。
こんなに安ーてええんかい!
日本にないのが残念(><) 



パク先生はナイトクラブにこだわってた。
ロッテホテルの地下にナイトクラブがあって楽しいんですよ、だ。
正直、行きたくはないねんよね~(笑)
しかしそういうわけにも行かず着いて行くと
現在は別のお店になってたようでした。ホッ(^^)

「道中にあるおでんの屋台で」
d0125874_11271576.jpg
まだ食べますのん??
はいぃ 食べました♪
ただし、既に爆腹なためさすがのわたしも「美味しい」と判定できず(*_*;
紙コップに入ってるのは出汁で、セルフサービスでオタマで入れます。



それにアジュンマがこんな仏頂面ですし。
「何見てんのよ」
d0125874_11293089.jpg



「別腹の嵐」
d0125874_11315561.jpg
カラメルのような味のおやつ。
もう限界っ!



ナイトクラブがなかったので
Nさんが前回行ったというメトロホテルの近くにあるビール&ワインのお店へ。
d0125874_11333620.jpg


d0125874_11341311.jpg


d0125874_11335351.jpg


d0125874_11363782.jpg

ホールケーキ持ち込みOKなので
若い女子グループが お誕生日かな、祝ってました。
お国が違えば当たり前なれど面白いデス。


明日はソウルを離れ仁川 (インチョン) へ。


(つづく)
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-11 11:50 | 韓国旅行 09年 2月
09年2月 韓国旅行記 ①機内編
あ~~~れ~~~ という間に終わった。
関空行きの空港リムジンで (きっと今が1番楽しいねんやろな) と思いました。
ホントそうだ。

「トンガラシ いっぱい」
d0125874_17305365.jpg


miwa さんやら I 子先生のご主人やらに
「日本人だらけ」と聞いてたので
いつも多いのにそれ以上とはどないな図なんだ、
ゾゾゾ~ な反面 興味もありました。
果たして。。それは徐々に(笑)


「朝、始動前の明洞にて」
d0125874_17311933.jpg




アシアナ航空の搭乗手続きは多少混雑してたけど週末なので
こんなもんか、と。ただいつになく客の年齢層が低かったです。みんな若いの。


さてそれは良いとして、機内で。
隣はどんな人やろか? この当たり外れ具合は大体ハズレが多いです。
今回わたしの隣に座ったオジサン、韓国人です。
このオジサン、やたら動く。大阪弁で言うなら「がさ」の親方です。
機内食の時は、くの字に曲げた右腕の肘があたくしの、、
なんちゅうか心臓とでも言っておこう、そのあたりにぶつかりそうなのヨ!
おいおい!髪を持つような感じでオッサンの肘を (「オッサン」に降格)
あっちゃいけ!と無言で応戦。フ~。


オッサンはあっちゅう間に機内食を食べ終わり
お決まりの爪楊枝にてシーハーシーハー。
まだ食べてるねんし!きっしょく悪いねんし!
耳栓持って来てよかった!
(でも耳栓して食べたら味が分からんのちゃう?)
と思ったので耳はその音をキャッチしっぱなし。ゲ~。


さてさてその次は新聞を広げよります。
やい!その腕 のけやがれ!
座席空間をシェアするってこと知らん過ぎ。
かと思えばメガネ落としてけつかる。わたしの足元に。
小柄なオッサンは一応自分で取ろうとしたけど
シートベルトをしてるのを忘れて体伸びません。


なんしとんねん!わらかしよるわ~ そう思いながら親切なきみどんは
メガネを取ってやろうとしました。たけど
どっひょーん 自分もシートベルトしたまんまや~ん(><)
ベルトを外し硬い体を丸めて取ってあげました。
そや!そのオッサン、わたしが食べ終わったらいきなりおトイレへGO!
なんて自然体。ストレス知らずの元気マン。


そんなこんなの約2時間の空中攻撃が終わり
完全着陸して荷物を下ろす時、
マイカメラバッグが奥の方に押されて取れへんじゃないか!
こりゃ最後になってアシアナレディに取ってもらうべと諦めかけたその時!
そのオッサンが、「ユー?」とか言ってそこを指差すのです。
「ネェ」 と返事すると、
小柄なオジサマ (「オジサマ」に昇格!忙し!) は足を座席の一部に引っ掛けて
取ってくれたではないですか。
「コマスミダ。カムサムニダ」 バツ悪そうにお礼を言いました(^^;)
続いて
「どうぞ」とジェスチャーにてわたしを前に並ばせてくれた!紳士!
いや~最後まで何がどう逆転するかわからないので
人のことを決め付けるのはほどほどにしないといけませんネ。。


してからに、帰りの便。
それでもやっぱりできたら普通の人 希望なきみどんは
先ず座ってる人に目が行きます。
わたしの座席にコートを置いてたので
「(あたしの席ここなので)すみません (けどコートのけて)」 って言うと
「はい」 と返事をしながらのけてくれたのは
キャイーン天野を2割増しにした30代男性。
場所取るよなぁ・・ また少々不服なれどガサではない感じ。
良しとしよう。


と、どこからか


なんじゃ こんらぁ!なんか文句あるんがぁ!



舌まきまき、ヤクザのような大声が!
なになに何があったん?? 
音源を見ますれば、ガーンガーン!
ドラッグ漬けのチンピラが1匹おります。
ざわついてた機内が一瞬にしてシーン・・ マジかよ(><)


でも、誰に対してゆうてるねん?? 
と見回したら機内をジロリと舐め回しとる。
ひゃ~~ こっわ~~
楽しかった旅行の思い出がいっぺんに飛びました。さようなら。


同行のオバハンが
「すみません すみません」 みんなに頭を下げて謝ってる。
(一体 何連れて来てん・・) 泣きたいよ~~
そしてどこに座るかと言うと。。。
本気? 通路を隔てたわたしの前の列やないの!
どんだけ見んとこって思っても右斜め前の3席なんて視界に入るねんし・・
しかもチンピラ、端っこ座るって言い出して端っこゆうたら余計目に入るねんし・・
介護風のそのオンナと まともっぽい男性(ヤツらは4人グループ)が
ようやく力ずくで中央席に着席させたものの、延々わめきちらしてます。
チンピラというより気が違ってる。


脳裏に浮かんだ荷物下ろしの光景。
ドジなわたしがレスポボストン(大)を取る際、
重量に負けてそのチンピラのドタマにドン!
とかなって殺されるかも・・ 考えただけでもサブ~ 
そんな時は盾になってくれるやろか・・と隣の天野くんを見ると、、、
え~~!寝てる!早々にウソ寝してる! や、やられた(*_*;
も、最悪。
ついでに言うとヤツらの後部座席の3名の女性も寝てる!
そうね、君子危うきには近寄ってはなりませんもんね。得策ね。
わたしはまだどんなヤツだか見られたけど
前の座席の人は気になってたやろねぇ。
見たくてたまらん衝動を消すのが大変やったと思われます。


**

だけどヤツとて生身の人間。そのうち疲れて寝よるやろ。
ひとしきりわめき、その都度オバハンが
「静かにしてー!」 「黙ってー!」 って抵抗すれども
かすれ声だけが空しく機内を飛ぶのです。
このチンピラの介護にもなんかメリットと言うか魅力でもあるのかなぁ。
しょぼくれた53歳(会話から判明)というのに。


その後、アシアナマンやアシアナレディをからかったあと
死んだように寝てたみたい。
お陰でこちらは機内食の撮影もせず(いちゃもん付けられたくはない)
不味く食べたのでした。
心配してた荷物を下ろす時は
まともな介抱人がずっとそやつの隣に座ったままだったので事なくすみましたけど
通路でじぃーっと待ってる時間のなんがいことなんがいこと。
(はよドア開けろ!) チンピラのように心で叫びまくってたのでした。


その天野くん、ちょっとお水ください、とアシアナレディに言ったのだけど
韓国語でした(^^;) 韓国人だとは分からんかったわー
知らん顔するのは日本人の特性やと思ってたら
やっぱドラマの中だけだったのか。



そんなこんなの機内食。
行きしなのみ。
「完食しました」
d0125874_17326100.jpg



d0125874_186825.gif



「6時前の奇跡 余裕の時計店」
d0125874_1733115.jpg
この時、朝8時頃でしたのに(笑)



「働くアジュンマ」
d0125874_17333497.jpg

いよいよソウル編、
今後はノートラブルなのでご安心なさってくださいね。


(つづく)
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-10 17:53 | 韓国旅行 09年 2月
ソウルに着きました
d0125874_16161072.jpg

ソウル、曇ってます。
今 空港バスで市内に向かっています。
夕食は新村でパク先生オススメの水原(スウォン)カルビを食べる予定です。
すでに焼肉の口になってる(^w^)


今回は食事中心の旅行です。
いつもやけど~
それじゃ また。
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-07 16:16 | 韓国旅行 09年 2月
旅行当日の朝。行って来ます。

「トンガラシの国に馳せる想い」
d0125874_1254739.jpg



なんとか元気になったのでやれやれ・・
月曜日までソウルへ行って来ます。
でも油断大敵、いつも何がしかありますからナ。
コウゴキタイ。


団体行動が多くなるから携帯UPができるかどうかわかりませんが
(多分しそうですけど)
コメント欄も一応開放しときます(^^;)
返事もできないかもしれませんのに。。

むちゃ大層やけどデジタル一眼レフを持って行きます。
形から入って行くタイプってほんと大変。

要らん出費です(^^;; (more..)
[PR]
by kimidon | by k-dondong | 2009-02-07 05:50 | 韓国旅行 09年 2月
| ページトップ |



2008年10月初孫誕生♪  今年2月姑同居スタート、  3月 2人目の孫誕生♪    What will be, will be        きみどんの日記です  (illust by Runa,1986)       by k-dondong
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ
全体
徒然雑記

家族 / 孫
シオモニ
料理 / デザート
外食べ / 呑み会
韓国
韓国旅行 08年 5月
韓国旅行 08年10月
韓国旅行 09年 2月
東京 劇団EXILE 08年5月
横浜東京 張東健 09年3月
関西
北陸
四国
名古屋
岐阜
韓ドラ / 映画 / 本
イベント / ものづくり
カメラ / ネイチャー
その他
ごあいさつ
フォロー中のブログ
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
makoさんのToday...
マイ ライフ
超多忙なマダムのお気楽日記
愛ノチカラ
From London ...
今日が一番・・・♪
the perks of...
さぬき写真工房
おうち時間
韓国芸能人の紹介 整形 ...
K's Photo Note
こひつじ的生活~羊毛フェ...
ねことともに
素敵なカフェのお祭り
ゆらりと暮らす日々**
クルマの街日記♪
mana mana
はんどはんど
ジェイクnoチカラ
讀書的足跡
は~い!あつぺこです☆   
* Pasha Kasha *
* thank you *
おもしろ動物Cafe
マイケルの遺した言葉/マ...
◆ キョウモドコカデチド...
岸田有加P★LEAGUE...
naomiのひとりごと
Confortable 1er
もげ日記
アールの子育て奮闘記
検索
ブログパーツ
当ブログ内に掲載の写真・画像・イラストの無断使用はご遠慮ください。

Copyright (C)2007-2010 kimidong , All rights reserved.
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Sozai